ココ・シャネル名言「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」 - 【シャネルアンテナ】 シャネル(CHANEL)人気アイテム情報

【シャネルアンテナ】 シャネル(CHANEL)人気アイテム情報 ホーム » ココ・シャネル名言 » ココ・シャネル名言「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」



ココ・シャネル名言「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」

ココ・シャネルの有名な名言の1つです。

口紅は落ちる過程にこそドラマがある

(英文)
Nothing but drama to see fading rouge on your lips.

ココ・シャネルにとって、口紅が落ちる瞬間はどんなときだったのでしょうか。

朝、完璧にメイクをしたココ・シャネル
口紅が落ちるのは、食事のとき?煙草を吸うとき?
それとも、キスをするときでしょうか。

とても艶めかしい、恋多き女ならではの名言です。

また、ココが口紅を重要なアイテムと考えていたこともわかります。

時代の流れで、ヌーディーな口紅やリップグロスが流行ったこともありますが、
唇に美しい赤やピンク、オレンジが乗ってはじめて、
表情がいきいきとし、キスをしたい唇になるのでしょうね。

口紅
は永遠に恋のキーアイテムなのです。


関連記事



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chanel-antenna.net/tb.php/34-541d8377