「モードの帝王」カール・ラガーフェルド 今のシャネルを引っ張るデザイナー - 【シャネルアンテナ】 シャネル(CHANEL)人気アイテム情報

【シャネルアンテナ】 シャネル(CHANEL)人気アイテム情報 ホーム » カール・ラガーフェルド » 「モードの帝王」カール・ラガーフェルド 今のシャネルを引っ張るデザイナー



「モードの帝王」カール・ラガーフェルド 今のシャネルを引っ張るデザイナー

ココ・シャネルが死去してから、シャネルのデザイナーは
カール・ラガーフェルド氏が務めています。
この人物はとてもスケールが大きい、まさに「モード界の帝王」。
そんな彼の人生、人となりについてご紹介します。

カール・ラガーフェルドは、80歳のドイツ出身デザイナー。
現在シャネル以外にも、フェンディのデザイナーを務めている人物。

397px-Karl_Lagerfeld_Cannes.jpg

(Wikipediaより)

彼はなんでも“デザイン”してしまいます。
まずは彼の姓。
本当は「ラガーフェルト」ですが、「その方が商業的に良いから」と、
「ラガーフェルド」というふうにdtで終わる姓をdで終わる表記にしています。

また、生年についても1938年と公表していましたが、記録から1933年生まれだと判明。
ただ単にサバを読んでいたのでしょうか。
それだけではない、彼なりの理由がありそうです。

まだまだ謎に包まれたカール・ラガーフェルドの伝説的エピソードはたくさんあります。
今のシャネルをつくっているのは、カール・ラガーフェルド氏。
その彼を知る事こそ、モード界を知るということでしょう。


関連記事



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://chanel-antenna.net/tb.php/30-498a56e3