【シャネルアンテナ】 シャネル(CHANEL)人気アイテム情報

【シャネルアンテナ】 シャネル(CHANEL)人気アイテム情報 ホーム » 



シャネル・J12の特徴と人気の理由 毎日つけたい高級腕時計

高級な腕時計は、それだけで1つの実用的アクセサリーとなります。その中でも最もカジュアルで、かつさり気ない高級感を演出してくれるのが、シャネルJ12と言われています。

J12は、若い方でもつけられるようなファッション性の高さで人気です。ある程度大人になった女性・男性が普段着に合わせているのも、気取らない印象で良いものです。コピー品スーパーコピーが製造されるほど人気ですが、やはり本物の輝き、そして機能性にはとても及ばないものです。



J12人気の理由をいくつかご紹介しましょう。
まずは、セラミック製ということ。高級ブランドの時計として、全面にセラミックを採用しているものはJ12だけです。セラミック?安っぽくないの?と疑問に思われるかもしれませんが、セラミックは時計の材質として最も傷がつきにくいものです。

また、セラミックの良さとして、素晴らしい光沢、そして程よい重量感、手入れのしやすさがあります。光沢に関して言えば、光をよくとらえ、遠くからでも目立つほど光ります。太陽光や蛍光灯でもまぶしいほどに光り、更に傷がつきにくく光沢がずっと続くと言えば、長く愛用できることがよくわかります。

また、水につけてもビクともしないので、夏の海や海外旅行にもぴったりです。少し汚れたなと感じたら、水道の水でジャブジャブと洗えるのも特徴です。防水で傷つきにくいとなれば、高価だからといってしまいこんでおくのではなく、どんどん外につけて行きたくなるでしょう。

J12,シャネル

また、高級ブランド腕時計なのに「かわいい!」と声を上げたくなるキュートさも人気の理由です。ロレックスやロンジン、カルティエなどブランド時計は数ありますが、どれも「いかにもブランド」と言わんばかりの威圧感があります。ですが、J12は若い方でも気軽につけられ、いやらしさ・くどさがないのが素晴らしい点です。

スーツには確かに金属や革の時計が合うでしょうが、J12はどんな服装でもほどよく馴染み、ほどよく主張してくれるのです。

J12を愛用している有名人芸能人としては、海外セレブのスカーレット・ヨハンソン、エマ・ワトソン、ブレイク・ライブリー、アシュレイ・ティスデイル、ヒラリー・ダフ、ケリー・オズボーン、香里奈、AKBメンバーなどがデイリー使いにしています。もどちらも人気があります。ダイヤモンドやゴールドを使用したモデルもあります。

アシュレイ・ティスデイル,J12
アシュレイ・ティスデイル

セラミックの腕時計は、シャネルJ12だけ。
たとえ他のブランドが真似したとしても、ここまで可愛らしく高級感のあるものはつくれないでしょう。
あなたの腕でシャネルJ12が光っていたら、きっと素晴らしい心地がするに違いありません。


2014夏「イリュージョンドンブル」の新色が好評。ニュームーンなど限定カラーも。

シャネルが発売する単色アイシャドウ、「イリュージョンドンブル」。ジェルのような質感のアイシャドウです。6月に「イリュージョンドンブル」から新色3色(うち限定色2色)がデビューし、早くも人気になっています。




新しく発売されたイリュージョンドンブルは、下記の3色です。
●♯95 ミラージュ
●♯96 ユートピア (限定色)
●♯97 ニュームーン (限定色)

特にシャネル公式もおすすめするカラーが、♯97ニュームーンです。グラデーションにせずにこの一色でもさまになる、きれいなラメカラーです。



ニュームーンは、ゴールドが輝くコッパーカラー。ボルドーやピンクの色味も感じさせます。使い方は、ただ指に取ってまぶた全体に乗せるだけと至ってシンプル。これだけで、幻想的にきらめくメタリックな仕上がりになります。

ゴールドだけでなく、様々なカラーのラメが入っています。それでいて上品に仕上がり、悪目立ちしないのがイリュージョンドンブルならではと言えます。アイホールに単色で乗せるだけでラメたちが綺麗な陰影を作ってくれるのが素晴らしいです。

♯97ニュームーンは、店頭でも即完売の人気色です。
限定品なので、ネットで購入できたらかなりラッキーでしょう。

その他のカラーもご紹介しましょう。

 

♯95 ミラージュ
ゴールドブロンズ。パール感でつやつやに仕上がり、カーキやブラウンも内包したカラー。

♯96 ユートピア (限定色)
サテンラベンダー。白い輝きと落ちついたライラック色が綺麗なカラー。

今回6月に発売された新色は、どれもかなりの好感触です。
シャネルの限定色で、今年の旬フェイスに生まれ変わってみてはいかがでしょうか。


シャネルのクルーズライン・クルーズコレクションとは?

シャネルのファッションや、シャネルが展開するバッグ類を見るにあたって、「クルーズライン」「クルーズコレクション」とは非常に大きな意味を持ちます。



その名が示す通り、「クルーズ」とはアルファベットで「cruise」。辞書通りの意味だと船での航海という意味です。日照時間が少ないヨーロッパ諸国では、太陽の恵みが大変貴重なものでした。ですから、冬になると「避寒」として南国へと冬のバカンスに出かけるのです。特に豪華客船でのクルージングは、富裕層のゴージャスなイベントでした。

ヨーロッパでは本来秋~冬向けに生まれた「クルーズライン」ですが、日本では夏のファッション向きだといえます。また、マリンテイストやエスニック風、スポーティーなモチーフが取り入れられるため、「クルーズライン」のバッグなら旅行にもうってつけということになります。

_1_rect490.jpg


昨年2013年に行われたクルーズコレクションも、多くのトレンドを生み出しました。特にNo.5の香水型バッグについては、すでにハリウッドセレブたちが持つのをご覧になったことでしょう。

今年のシャネルクルーズコレクションクルーズラインから、来夏のトレンドを予想してみるのも面白そうですね。